男の子に最適なランドセルを選ぶ

男の子

レベルの高い技術で作られたランドセル

ランドセルを選ぶときの楽しみや、買ってもらった時の喜びは一生忘れることのない生涯の思い出です。そんな思い出を最高のものにするためにも、レベルの高いプロが作った物を選ぶようしにましょう。ベテランの職人が、子供の成長や使用方法を考えたうえで、細かい部分をチェックしながら作っているため六年間安心して使う続けることができる丈夫な作りになっています。

細部にこだわった造り

子供のランドセルを選ぶときに気になるのが、背当てに使われている生地の質です。汗をかきやすい男の子はランドセルが当たらう背中部分は最も汗をかきやすい場所です。そのため、汗をかいても直ぐに乾く素材の生地や通気性の良い生地が使われているランドセルの方が安心です。縫い糸や生地を選んで造ることができるランドセルメーカーもあるため、調べてみましょう。

機能性を追求したデザイン

男の子のランドセルに求められる機能は主に、肩にフィットし走っても痛くない造り・大きなファイルも入る大きさ・軽さ・変形しにくい造りです。走ったり、飛んだりすることの多い活発な時期はランドセルを背負ったまま行動することも少なくありません。そのため、重さや衝撃などがカバンから子供に伝わり負担になることもあります。成長期の子供に対する負担を少しでも軽減させたい、少しでも軽く使いやすい物を選びたいという親の気持ちを叶える最適なランドセルもあるため機能面にもこだわりたいという人はリザーブメイドという方法で作られたランドセルを選びましょう。

自分だけのオリジナルランドセル

形も色も似てしまうランドセルだからこそ、自分だけのオリジナルランドセルは貴重な存在です。子供の個性を伸ばすためにも、子供に喜んでもらうためにも、オリジナル溢れるランドセルを作ってみましょう。数種類の飾りびょうとチャームを選ぶことができるため、男の子や女の子のイメージや好みに合わせてランドセルを作ることができます。

男の子に人気のあるランドセル

男の子

格好良い自分だけのランドセル

お兄ちゃん達の仲間入りをした証にもなるランドセルは、子供にとって大切とっておきの存在です。その中でも人気のランドセルを選んでプレゼントしてあげましょう。

READ MORE

ランドセルに関する疑問

修理は可能なんでしょうか?

ランドセルの修理は可能です。子供の使用方法や耐久性のある素材を使っていても男の子の用に活発な動きをする子は壊してしまうこともあります。そのため、代替えのランドセルを用意して修理を承っています。

自動で閉まる鍵ってあるの?

ランドセルの鍵を閉め忘れてしまい、中身を全部こぼしてしまうというケースは昔から問題になっていました。そのため、今では自動で鍵が閉まるようにオートロック式の鍵を使っています。

ランドセルをカスタムできるってホント?

自分で選んだ物を使って、自分だけのカバンを作ることができます。選べる部分はファスナーの引き手と飾りびょうの二つだけですが、19種類の中から撰ぶことが可能です。

種類によって大きさも変わるんですか?

従来はA4サイズのファイルが入る大きさでしたが、今ではA4フラットファイルと呼ばれる少し大きめのファイルも入る大きさのランドセルも販売されています。

背中にあたる部分の素材はどんなものを使っているの?

汗をかきやすい時期や、活発に動き回る男の子でも快適に使い続けることができるように肩部分と背中部分の生地は通気性の良い素材を使っています。そのため、蒸れを抑えることができるでしょう。

【PR】
男の子がランドセルを選ぶ基準
かっこいいデザインの物を購入しよう!

【PR】
ランドセルの男の子をゲット
簡単に注文できるので安心

出産内祝いにカタログギフトを贈ろう
おすすめの冊子を厳選公開♪

出産祝いの商品選び
価格帯で選べちゃう☆

こだわるべき部分

初めてランドセルを買う親は、どういった部分にこだわって決めたら良いのか分からないという人も少なくありません。そういった人は、下記の情報を参考にしてみてください。

ランドセルを選ぶときのポイント

肩に優しいつくり

小学校生活六年間ものあいだ、使い続けるランドセルだからこそ肩に負担のかかりにくいタイプの物を選ぶことが大切です。背カンのつくりにこだわったランドセルなら、成長期の子供に対する負担を減らすことができるでしょう。

蒸れにくい素材

汗をかきやすい男の子や、汗をかきやすい夏場はランドセルとくっついてしまう背中や肩の部分が蒸れやすくなってしまいます。そのため、汗疹などができやすくなってしまい、肌への負担も増えてしまうのです。しかし、最近のランドセルは蒸れを防ぐ通気性の良い素材を使っているため、体質や季節を問わず快適に使うことができます。

抗菌使用

ランドセルには、教科書以外にも沢山のものをいれて持ち運びます。そのため、カビが生えてしまったり汚れてしまったりすることも多いでしょう。しかし、抗菌使用のランドセルならカビを防ぐことができるため長期間安心して使い続けることができるのです。

アレルギー対策

肌の弱い子供でも、安心して使うことができるようにと最近のランドセルはアレルギー対策を行なっています。肌の弱い子供のいる親は、ランドセルを購入するときに低刺激素材の物を選ぶようにしましょう。

オートロック施錠

留め具を閉め忘れて、ランドセルの中身が全部出てしまったという経験をしたことがある人が多いでしょう。自宅や教室の中なら安心ですが、道路や道端でこういった事になってしまうと事故に繋がってしまう可能性もあります。そのため、締め忘れを防ぐためにもオートロック式の物を選びましょう。

男の子だからランドセルにはこだわりましょう

元気に動き回る男の子へ贈るランドセルは、耐久性に優れ型くずれや、破損しにくいタイプでなおかつカッコイイデザインのランドセルを選んであげましょう。

広告募集中